「Action」Christian Marclay | クリスチャン・マークレー
「Action」Christian Marclay | クリスチャン・マークレー
「Action」Christian Marclay | クリスチャン・マークレー
「Action」Christian Marclay | クリスチャン・マークレー
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「Action」Christian Marclay | クリスチャン・マークレー
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「Action」Christian Marclay | クリスチャン・マークレー
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「Action」Christian Marclay | クリスチャン・マークレー
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「Action」Christian Marclay | クリスチャン・マークレー

「Action」Christian Marclay | クリスチャン・マークレー

通常価格
$41.00
販売価格
$41.00
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

著者: Christian Marclay
出版社: HATJE CANTZ
サイズ:21.0 x 27.9 cm

2011年、第54回ヴェネチア・ビエンナーレで24時間の映画『The Clock』が金獅子賞を受賞したとき、クリスチャン・マークレーの時がきました。しかし既にアーティスト、パフォーマー、そしてターンテーブリズムのパイオニアとして、スイス系アメリカ人のクリスチャン・マークレー(1955年生まれ)は、30年以上にわたるその複雑な作品群で有名で、パフォーマンス、インスタレーション、コラージュ、彫刻、写真などで音と音楽を視覚的形態に変換し、鑑賞者がこれまでに経験したことのない新しい感覚を創造していました。コミックブックやマンガは、マークレイの最新作である没入型ビデオ・アニメーション『サラウンド・サウンド』(2014-15)や、絵画の、液体の音に着想を得たオノマトペの絵画や紙の作品のシリーズなどの素材となっています。本書は、これまであまり知られていなかった初期作品から最新の絵画や映像作品まで、マルチメディアと共感覚を駆使したこのアーティストの作品の全領域を網羅する、大規模な研究調査です。

When his 24-hour film The Clock was awarded the Golden Lion at the 54th Venice Biennale in 2011, Christian Marclay's hour had struck. Yet as an artist, performer and pioneer of turntablism, the Swiss-American Christian Marclay (born 1955) had already been famous for his complex oeuvre for more than 30 years, translating sounds and music into visual forms in his performances, installations, collages, sculptures and photographs, creating new sensory experiences that his viewers had never before experienced. Comic books and mangas are the source material for Marclay's most recent works: the immersive video animation Surround Sounds (2014-15) and the series of Onomatopoeia paintings and works on paper inspired by the wet, liquid sounds of painting. Christian Marclay: Action, an extensive monographic survey, covers the entire spectrum of the artist's multimedia and synaesthetic oeuvre, from previously little-known early works to his most recent paintings and video.